在宅WEBライター養成セミナーPart.1 自己紹介

今日からあなたもプロライター『水原咲のライティングセミナー』

今回は第1話の動画です。

■水原咲がライターになるまでの経歴

  • 大学卒業後、回線販売のコールセンターに就職
  • 仕事へのやり甲斐が感じられず3ヶ月で退職
  • 転職活動を経て、地元の広告代理店へ就職
  • 事務職採用だったが、1年後にライター部門へ移動
  • 入社3年目で役職昇格、(その頃ライザップで痩せる)
  • ランニング中、芸能事務所の社長にスカウトされる
  • 司会業やテレビ出演が増え、広告代理店を退職
  • 税理士事務所へ転職、秘書として勤務
  • 今の夫と出会い、芸能熱が一気に冷める
  • 出会って4ヶ月で婚約、彼の住む待ちへ引っ越す

 
私、水原咲はライター歴が5年になります。
独立したのは今から約1年前で、在宅WEBライターは初挑戦でした。
当時、仕事のコネは一切なし、ライティングの資格も特にありませんでした。
 
今の旦那さんと結婚したものの、嫁ぎ先は、なんと鹿児島の田舎町でした。
このとき、田舎町ならではの「正社員求人の給与の低さ」に驚きました。

パートタイム求人の時給もとても低いものでしたね。
1日5時間~という、まぁまぁ長時間労働で、土日勤務のサービス業が多いという状況でした。
しかも、パートタイマーだと福利厚生は一切なし。
 
そこで、私は独立してフリーランスになることを決意したのです。
これが、在宅WEBライターとしてデビューするまでの経歴です。
 
※続きはこちら
⇒ Part.2 在宅WEBライターとは?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


このブログを書いている水原咲です。
在宅WEBライターとして活動しています。
>>プロフィールの詳細はこちらをご覧ください

ページ上部へ戻る