在宅ワークのWEBライターに関するQ&A10選

さて、情報配信も10回目になりました。
節目の回ということで、最近私のもとに多く寄せられた質問についてお答えしていきたいと思います。
 

Q1.在宅ライターは誰でもなれる?未経験でも大丈夫?

A.未経験でも大丈夫です!ある程度、日本語をしっかり勉強した方であれば大丈夫かと思います。高校卒業程度の知識があれば、初心者ライターの関門はクリアでしょう。
 

Q2.アルバイトと同じ収入くらいになる?

A.1日5時間勤務で時給1,000円だと、1日5,000円ですよね。在宅ライターでも、それくらいは可能です。しっかりとライティングの基礎を学ばれた方なら、デビューして約1,2ヶ月くらいで時給1,000円は稼げますね。
 

Q3.タスクの報酬が低い…コレって普通?

A.タスクの報酬は、かなり低めに設定されています。数十円のものから数百円の依頼が多いですよね…。ライターデビューされて間もない方には実績がありませんよね?その場合は、実績作りのためにタスクを有効活用しましょう。数十円から数百円の依頼も、自分の実績を作るための下積み期間だと思って頑張ってみてください。
 

Q4.長時間働けないと稼げない?

A.全くそのようなことはありません。現に私も1日の稼働時間は3~5時間くらいです。体調が悪いときには1時間も働かないこともあります。自分で時間を調整してみましょう!私は週5日・1日3~5時間の稼働で、最低でも月に20万円は稼いでいます。短時間でも稼げる仕事、それが在宅ライターですよ♪
 

Q5.クライアントの選び方「狭く深く」「広く浅く」どっちがいい?

A.これは凄く難しい質問で、私が「こっちがいい」と断定することは出来かねます。1人のクライアントとだけお付き合いをしていると、スケジュールは組みやすいです。しかし、そのクライアントからずっと仕事をいただける保証はありません。最低でも2,3人のクライアントと同時にお付き合いしていくのがベストなのではないでしょうか。
 

Q6.クライアントとの契約の際、本社へ出向く必要があるの?

A.そのようなケースは、ほとんどありません。
 

Q7.月3万円稼げるまでに何ヶ月かかる?

A.在宅ライターを始めて、2,3ヶ月で可能かと思います。1日2時間ほどの稼働時間が取れれば余裕でしょう。タスクだけではなく、プロジェクト案件を狙ってくださいね。
 

Q8.月5万円稼げるまでに何ヶ月かかる?

A.早くて2,3ヶ月、遅くても半年くらいで稼げるようになるかと思います。ライティングの基礎・応用を学んで、自分をクライアントに売り込めるようになりましょう!
 

Q9.水原の収入は?

A.平日のみ1日3~5時間稼働で、月に20~35万円といったところですね。20万円は下回らないようにしています。
 

Q10.稼げるライターになるには、どうしたらいいの?

A.稼いでいるライターの真似をしましょう!情報発信をしている方は沢山います。活躍しているライターの真似をすれば、あなたも追いつけるはずです。仕事の受注の仕方、仕事のこなし方、クライアントとの接し方など、観察してみてくださいね♪私もいちライターとして、これからも情報発信をしていきます。是非、参考にしてくださいね♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


このブログを書いている水原咲です。
在宅WEBライターとして活動しています。
>>プロフィールの詳細はこちらをご覧ください

ページ上部へ戻る